walking club

「ウォーキング倶楽部」活動スタート

詩人サミュエル・ウルマンは「人は希望ある限り若く、失望と共に老い朽ちる」と詩っています。ウォーキングという共通の趣味を持ち、自分の好きな企画を叶えようという高い望みと積極さでは、シニアと言えど老い知らない行動果敢な仲間達です。現在、コロナ禍故に存分の活動に至っていませんが、3か月遅れましたが、近隣のコースをメインに活動をゆっくりとスタートしました。コロナ環境の好転時には、全員参加型の「倶(とも)に楽しむ倶楽部」に成長していきたいものと願って居ります。

最近のウォーキング倶楽部の活動